教区檀信徒研修会が開かれました。

2017年3月31日

先日、第9教区(気仙管内曹洞宗寺院で組織)檀信徒研修会が開かれました。本来、昨年11月に開かれるものでしたが、地震による津波警報が発令された為に延期となっていたものです。

各寺院より2名の檀信徒に参加頂いての研修です。内容は’葬儀次第’についてのもので、兎角、葬儀式では何が行われているのかさっぱりわからないという指摘が檀信徒からよくあります。内容がわかれば、葬儀式に対する思いが違ってくると思います。大変、有意義な研修会であったと感じられました。

IMG_3294