椎間板ヘルニアの手術を受けました

2017年7月7日

私ごとで大変恐縮ですが、先月中旬に椎間板ヘルニアの手術を受けました。

今年の年明け早々から左腰に痛みがあり、その痛みは痺れも伴って左大腿部、左ふくらはぎ、足の指先と広がり、歩行や立位が侭ならぬ状態となっていました。

診察の結果は椎間板ヘルニア。神経痛を抑える薬、筋肉をほぐす薬、痛み止め、湿布薬を処方していただきました。薬による温存治療が開始され、痛みからだいぶ解放されましたが、治療も4ヶ月目に入り、今後もこの痛みに悩まされることから手術によるヘルニアの切除となりました。

手術後、痛みは無くなりMRIでも神経を圧迫していたヘルニアがとれていることがはっきりわかりました。しかし、再発もあり得るとのことで、当然ながら無理は禁物とのことでした。

なお、入院期間は17日間でした。退院後も経過観察やリハビリのために通院することとなります